コマンドプロンプト王
CMD王のコマンド一覧、コマンドプロンプトの使い方など
プロフィール

CMD王

Author:CMD王

コマンドプロンプト基礎知識

ショートカットキー

カテゴリ

コマンドプロンプト本

リンク

カウンタ

スポンサードリンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ipconfig

ipconfig


書式
ipconfig [/オプション]

説明
既定では、TCP/IP にバインドされた
各アダプターについて、IP アドレス、
サブネットマスクとデフォルト ゲートウェイのみを表示します。

release と renew については、アダプター名が指定されて
いない場合は、TCP/IPにバインドされているすべての
アダプターの IP アドレス リースが解放または更新されます。

パラメータ 意味
/? このヘルプメッセージを表示します。
/all すべての構成情報を表示します。
/release 指定されたアダプターの IPv4 アドレスを解放します。
/release6 指定されたアダプターの IPv6 アドレスを解放します。
/renew 指定されたアダプターの IPv4 アドレスを更新します。
/renew6 指定されたアダプターの IPv4 アドレスを解放します。
/flushdns DNS リゾルバー キャッシュを破棄します。
/displaydns DNS リゾルバー キャッシュの内容を表示します。
/showclassid アダプターが使用できるすべての DHCP クラス ID を表示します。
/setclassid DHCP クラス ID を変更します。
/showclassid6 アダプターに許可されたすべての IPv6 DHCP クラス ID を表示します。
/setclassid6 IPv6 DHCP クラス ID を変更します。
ipconfig /allで端末のIPアドレスやゲートウェイなどを確認します。
これは本当によく使うコマンド!

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cmdexe.blog.fc2.com/tb.php/24-ed54a28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。